2006年12月29日

AmazonCheck

Amazon検索ツール AmazonCheck

Amazoncheck

◆Amazon Webサービスを利用して定期的な新着チェック、価格チェックができるAmazon用情報管理ソフトです。


AmazonCheckVer0.80.zip

AmazonCheckVer0.78.zip

AmazonCheckVer0.76.zip

AmazonCheckVer0.72.zip

AmazonCheckVer0.69.zip

AmazonCheckVer0.66.zip

AmazonCheckVer0.61.zip

AmazonCheckVer0.57.zip

AmazonCheckVer0.54.zip

AmazonCheckVer0.5.zip

◆動作にはWindowsと.NET Framework 2.0が必要です。

.NET Framework Version 2.0

◆ヘルプ

簡単な商品の検索

ジャンルを絞った検索

検索条件の保存

お気に入りフォルダについて

ショッピングカートについて

マーケットプレイス商品の購入

サブカートの作成

サムネイルの表示

新作チェック機能

無視アイテムの設定

商品の値段と在庫の監視

◆更新履歴

  • 2007/06/04 Ver080
    • 「値段、入荷チェック」機能の追加。
    • 複数アイテムのドラッグに対応。
    • バルーンチップをクリックしない限り消えないようにした。
    • 再検索の際、情報が更新されないバグを修正。
    • 詳細表示の際、情報を更新するようにした。
    • OfferListingIdが保存されなく、カートへの追加が成功しないことが多発していたのを修正。
    • カート追加、削除処理についていろいろ修正。
    • カートの価格表示が間違っていたのを修正。
  • 2007/05/14 Ver0.78
    • 「無視フィルタ」の追加。
    • 「新作をバルーンチップで通知する」オプションの追加。
    • 詳細情報やBrowseNodeツリー取得の優先度を上げた。
    • グループ表示機能の凍結。
    • 検索Hitが0件の条件の新作チェックが出来なかったのを修正。
    • 新作チェックで検索されない商品があったのを修正。
  • 2007/04/24 Ver0.76
    • レイアウトの変更。
    • 「定期新作Check」機能の追加。
    • 「最終更新日の表示」の追加。
    • 「時計」ジャンルに対応。
    • 検索中のリクエストの可視化。
  • 2007/04/03 Ver0.72
    • レイアウトの変更。
    • リクエストごとのキャンセルを可能に。
    • 「リストに最初に追加されたアイテムを自動選択する」オプションの追加。
    • 検索条件編集時のちらつきを除去。
  • 2007/03/22 Ver0.69
    • ECS APIバージョン 2007-01-15(ポイント表示)に対応。
    • 「サムネイルリストビュー」の追加。
    • 「サブカート機能」の追加。
    • 検索メッセージ表示の強化。
    • レビューやマーケットプレイス情報が完全に取得できない事があったのを修正。
    • アイテムの詳細情報表示を、クリックした時とEnterキーを押したときだけにした。
    • 検索しっぱなしになるリクエストがあったのを修正。
  • 2007/03/01 Ver0.66
    • 「お気に入りフォルダ」の追加。
    • 「ショッピングカート」の追加。
    • グループ表示を個別設定できるようにした。
    • 商品リストのドラッグによる並べ替えに対応。
    • 「リクエストグループ内のリクエスト実行をダブルクリックで行う」オプションの追加。
    • 終了時に異常終了する不具合を修正。
    • 商品リストのソート仕様を変更。
  • 2007/02/11 Ver0.61
    • 「ISBN・ASINでの検索」を追加。
    • ISBN・EAN表示の追加。
    • 「リクエストツリーの検索結果件数の表示」の追加。
    • 「アップデートチェック」の追加。
    • ジャケットURLを保持しないように修正。
    • リクエストのドラッグ動作について細かい部分を修正。
    • リクエストのソートがグループから以外でも可能に修正。
    • リクエストの保存について細かい修正。
  • 2007/01/26 Ver0.57
    • 取得できるアイテム詳細情報の追加。
    • 「レビュー情報、商品説明、マーケットプレイスについての情報を取得可能に。
    • 「商品リストのヘッダーのダブルクリックでソートの解除を行う」オプションの追加。
  • 2007/01/18 Ver0.54
    • 取得できるアイテム情報の追加。
    • 「アイテムのダブルクリック動作」オプションを追加。
    • 「グループ表示の有無」オプションの追加。
    • 「検索Tabの自動選択」オプションの追加。

    • 「エレクトロニクス」ジャンルと「ブランド」パラメーターの組み合わせが使える状態になっていたのを修正。
    • 検索Tabをクリックすると、検索結果Listが正しく表示されないことがあったのを修正。
    • 画像の保存が上手くいっていなかったのを修正。
    • 画像の保存をすると、Logファイルの保存位置が変更されてしまっていたのを修正。
    • 詳細情報取得時に変更があった場合、タイトル等も更新されるよう修正。

  • 2006/12/28 Ver0.5
    • 公開


    スポンサード リンク
    posted by 山元司 at 08:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | AmazonCheck | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    AmazonCheck愛用していたんですが、
    AWS→APIへの仕様変更で使えなくなってしまいまして。
    よろしければ更新お願いできないでしょうか。
    Posted by nya at 2009年08月04日 22:28
    同じく愛用していました。よろしければ更新お願い致します。
    Posted by mmm at 2010年09月30日 20:09
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/110315893

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。