2008年06月11日

USBラジオチューナの使用

対応しているチューナ

チューナー名 同期検出 信号強度 SN比 デバイス名
Griffin Technology Radio SHARK 2 × × × radioSHARK
Logitec LRT-FMAM100U × FM Radio
NOVAC Radio Mate NV-UR001 ZL AM/FM Radio Device

設定方法

録音さんでUSBラジオチューナのプレビュー、録音出来るように設定します。

設定する前にUSBラジオチューナをPCに接続しておいてください。

「音声入力デバイスプロファイルの自動生成」でチューナーに対応するデバイスのプロファイルを作成します。

Rokuonsan_radioshark_auto

プロファイル設定画面で作成したプロファイルを選びます。

Rokuonsan_radioshark_profile

「その他」タブの「使用チューナー」を「デフォルトのチューナー」から上の表で書いてあるデバイス名に対応したチューナに変更します。

Rokuonsan_usb_selecttuner

「チューナ」ボタンを押して「チューナーモード」から使用するモード(AMラジオ、FMラジオ)を設定します。

Rokuonsan_usb_tuner

設定し終わったらこのプロファイルを「保存」ボタンを押して保存しメイン画面に戻ります。

後は、メイン画面でお気に入り局を作成して完了です。

Rokuonsan_radioshark_station


スポンサード リンク
posted by 山元司 at 09:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | AMFMラジオ録音さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラジオシャークで使用させていただきたいと思いダウンロードさせていただきました。

「その他」タブの「使用チューナー」を「デフォルトのチューナー」から「radioSHARK2」に変更しようとしたのですが、次のエラーがでて次に進めません。どのようにすれば解決するのでしょうか?ご教示ください。

『Error HRESULT E FAIL has been returned from a call to a COM component.』
Posted by Hiro at 2008年08月31日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。