2009年03月18日

AMFMラジオ録音さん Ver0.92 & RDPC-101レビュー

DSC03098.jpg


◆今回サン電子さんのご厚意で
USB AM/FMラジオ RDPC-101/S
サン電子 トークマスター専用ブースター付きAMアンテナ AM-700
の製品サンプルをセットで頂き、一足お先に試用、録音さんで対応させていただきました。
サン電子さん本当にありがとうございます。

RokuonsanVer0.92.zip
◆主な変更点

  • 「RDPC-101」に対応



◆RDPC-101レビュー

長所

  • AMの感度が良い。
    AMの感度が今までのUSBチューナと比較してかなり良いです。
    「業界最高水準の受信性能」は誇大広告ではありませんでした。
    うちの鉄筋コンクリート環境ではループアンテナを使用しないと他のUSBチューナではまったく聴けなかった局が、RDPC-101ではルプアンテナ無しで充分聴こえます。
    DSC03112.jpg
    ラジオと同じ場所に配置しアースを繋げれば充分聴こえる

  • アースの効果、ちゃんとあります
    このアース線、はじめてみた時は「どうせ気休め程度のものだろう」と思っていましたが使用してみると、バックにあったノイズがちゃんと消えます。
    RDPC-101自体の感度のよさとこのアースを使用することによって、普通のラジオ(今自分がメインで使用しているSONY ICF-M770V)と同じ程度の感度になります。
    DSC03116.jpg
    ワニ口クリップで接続


短所

  • 「Logitec LRT-FMAM100U」「NOVAC NV-UR001」と同じID
    ProductID,VendorID,VersionIDが同じため上記の製品との同時使用は出来ません(録音さんでのこの問題は次の更新で解消できる予定ですが)。
    むしろ問題は「上記の製品と同じような特徴を持った製品」であること。

  • AMの音がこもっている
    本当に惜しい。この点さえなければPCA-RCUに対して完全勝利でした。「LRT-FMAM100U」「NV-UR001」系ではこれは避けられないのか…


  • FMアンテナ端子が一般的な形状ではない
    製品のページには詳しく書いていませんが、FMアンテナジャックが一般的な「ミニジャック」ではなく一回り小さい「ミニミニジャック」になっています。
    アンテナ入力がミニジャックというのは割と良く見る仕様ですがなんでわざわざミニミニジャック?
    DSC03101.jpg
    上が通常のミニプラグ。下が付属のFMアンテナのミニミニプラグ

  • やっぱりAMアンテナ端子が欲しかった?
    どうなんでしょ?家の環境ではループアンテナが必要ないくらい感度が良いので必要はありませんが、必要だと言う人は必ず出てくるでしょうし…。
    まぁ普通のラジオ並みの感度を持っている訳で、その「普通のラジオ」ではむしろループアンテナ用の端子が付いている機種の方が少ないわけでこれはこれでいいのかも?




と、なんだか悪い点の方が多くなってしまいましたが、本当にAMの感度は良いです。
もし、とりえず録音がしたいといったようなラジオ録音初心者にどのUSBチューナを薦めるかかと問われれば、感度が良いためループアンテナなどの追加投資の必要の無い「RDPC-101」を薦めます(逆に、音質にこだわるような人には追加投資が必要ですが音ボケのない「PCA-RCU」を薦めます(PCA-RCUは休止からの復帰直後時に使用不能になるので、休止状態を多用する人は気をつけてください。RDPC-101ではそういうことはありませんでした。))。

◆その他
付属のアース付きUSBケーブルですが、このケーブルを他のUSBラジオチューナを繋げてあるUSBハブのケーブルと交換すると、他のUSBチューナでもノイズ除去の恩恵を受けることが出来ます。

◆ミニミニジャック追記
ミニプラグ-ミニミニプラグ変換アダプタを購入して同軸を接続したので追記。
音質に関してはノーコメント。聞き分けられる耳を持っていません。一般的な耳では全く問題ありません。
ただ、変換アダプタが悪いのか?それともradioSHARKのように完全挿しは不可なタイプ?すぐ接触不良になってしまう。





スポンサード リンク
タグ:RDPC-101
posted by 山元司 at 18:20 | Comment(9) | TrackBack(0) | AMFMラジオ録音さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
アンテナ端子の件で、オーディオ用のφ2.5→φ3.5変換コネクタは使えますかね?
ノイズとかどうなんでしょう。
別のチューナで試したことはありますが、そのときはチューナー自体の感度が悪くて結局まともに受信できず…

私はRDPC-101とPCA-RCUで購入を迷ってます。(主にFM留守録用)
FMの感度・音質はどうでしょうか?
気が向いたら教えてください。
Posted by じ at 2009年03月21日 09:45
>>アンテナ端子の件で、オーディオ用のφ2.5→φ3.5変換コネクタは使えますかね?
その辺は変換アダプタを買ってきたんで追記に。

>>私はRDPC-101とPCA-RCUで購入を迷ってます。(主にFM留守録用)
>>FMの感度・音質はどうでしょうか?
う〜ん、自分の場合はまずAMありき、FMはおまけ(いやFMも聴きますよ)、というかんじなのでコメントはしずらいです。ただ、気にしなくてもいいぐらいFMの機能はどれも安定しています。どれを買っても大失敗、ということは無いと思います。

ただFMに関してのみならPCA-RCUの方が有利かとおもいます。
1つはステレオモノラルが切り替えられるということ。感度が悪い場合モノラルに切り替えることでノイズを軽減できます。
もう一つはアンテナの接続方法。PCA-RCUは最初から同軸を接続することが考慮されているため、同軸からの変換アダプタが付属しています。
Posted by 山元司 at 2009年03月22日 13:20
詳細なレスありがとうございます。
AM感度以外はPCA-RCUがいい、というかこなれてるというのが妥当でしょうか。
ラトックのモバイルアンテナ
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ant1d.html
で使おうと思ってます。
うまくいけばいいんですが…。
ともかくありがとうございました。
Posted by じ at 2009年03月25日 00:33
本当に、とても良いソフトをありがとうございます。いつもお世話になってます。

初めてUSBのラジオを購入しました。
機種は「USB AM/FMラジオ RDPC-101/S」です。

でも、

Windows Vista Ultimate SP1
AMFMラジオ録音さん Ver.092
デバイス⇒FM Radio
チューナー無し

の状態で、「RDPC-101/S」が使えなくて困っています。「RDPC-101/S」添付のソフトウェアでは、ラジオが聞けるので、AMFMラジオ録音さん 側の問題だと思います。添付ソフトは削除しても改善しません。

「チューナデバイスプロファイルの自動作成」を選択すると、「キャプチャデバイスについてのプロファイルを作成できませんでした。」と表示されます。

最後になりますが、現在は通常のラジオから、アナログコードでPCのマイクに接続して録音しています。こちらは、通常道理利用できます。

改善よろしくお願いします。

P.S
スケジュールを3つ0秒と間を空けずに、録音すると、次のスケジュールに移動する瞬間にプレビューが解除されてしまいます。こちらもプレビューのままに出来ないでしょうか?
Posted by Wish at 2009年03月29日 21:42
>>Windows Vista Ultimate SP1
>>AMFMラジオ録音さん Ver.092
>>デバイス⇒FM Radio
>>チューナー無し

http://koukaijo.seesaa.net/article/110315954.html
にUSBラジオチューナの使い方が書いてあります。
「RDPC-101/S」はキャプチャデバイスではなく音声入力デバイスとしてWindowsに認識されるので「音声入力デバイスプロファイルの自動生成」を選んでください。
Posted by 山元司 at 2009年03月30日 01:48
URLありがとうございます。申し訳ありません、しっかり書かれていたのですね。おかげで、「RDPC-101/S」を無事設定、利用できました。英語の勉強に使っているので、NHK第2さえきれいに受信できればと思っていましたが、大変きれいに受信できて満足しています。でも、FMはほとんど受信できません。

今回「録音さん」を設定していまして、次の点が、少し気になったので、ご報告します。個人的に動作がおかしいと思ったので、仕様かもしれません。

「デバイスプロファイル」は、「OK」ボタンで内容の変更が出来るのが普通の動作だと思うのですが、「保存」して置き換えるしかないのですね。この動作に気が付くまでに少々時間がかかりました。何度設定しても駄目だと思い込んでいました。

今後も気になったことがあったら、お願いすると思うので、よろしくお願いいたします。
Posted by Wish at 2009年03月30日 05:15
教えてください。

録音さんをLINE入力経由でラジオ録音に使用しておりました。良いソフトをありがとうございます。

さて、HPを見まして「RDPC-101/S」を購入し録音さんで使用しようと思いましたが、うまく動きません。

デバイスプロファイルが作成できないのです。音声入力デバイスプロファイルの自動作成を選択しますと、「指定されたファイルが見つかりません(HRESULTからの例外:0x8007002)」というエラーが返されます。
加えてそれまで選択できていたLINEやMICも出なくなってしまいました。
どうすればよいでしょうか?

私の環境は
WindowsXP SP3
録音さん Ver0.92
NET.Framework 3.5
です。

最近NET Framewrokを3.5にしたのが悪いのでしょうか?

教えてください。



LINE入力経由でラジオ録音をしておりまして
Posted by ushiushi at 2009年04月01日 13:28
おお、ちょうどAMFMラジオ録音さんが、
サン電子のUSBラジオで動くのか知りたかったので、
良かったです。
メーカーさんも気になるソフトですね!
Posted by ふくだ at 2009年04月03日 12:38
はじめまして
最近RDPC-101をかって
ここのUSBラジオチューナの
設定のページを見ながら設定してのですが、
使用チューナーをRDPC-101に設定すると
「デバイスを開くことが出来ません」と
エラーが出てしまいます。

どこを直したらいいのでしょうか?
時間がありましたら教えてください。
Posted by ham at 2009年07月08日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。