2010年03月27日

RadikaβVer0.13.1

■重大なバグが発生していたのに更新を停止していてすみません!色々集中したいことがあってコメント読みやメール処理をサボっていたらこのざまです。本当に申し訳ありませんでした。

■週間予約でスケジュールを一つ飛ばしてしまうバグが発生していたのを修正しました。

radikaVer0.13.1.zip

スポンサード リンク
posted by 山元司 at 01:20 | Comment(57) | TrackBack(1) | Radika | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしいソフトをありがとうございます。
大変重宝しています。

ところで、作者様に質問なのですが、ソフトがバージョンアップした際の予約の移行は、
「RadikaSettings.xml」をコピーするだけでいいのでしょうか?
ファイル内を見てみると、予約の設定は「RadikaSettings.xml」にありますが、
ラジオ局の<GeterID>が新旧で異なっているのですが。
質問しててなんですが、一応やってみたところ問題なくできてるんですが、
やっぱりその<GeterID>が違うっていうのが、何か気持ち悪くて・・・

それとも、全部きちんと予約し直した方がいいのでしょうか?

予約の移行が簡単にできたらバージョンアップ時の負担が減るので助かります。
(私は4つだけですが、予約録音しまくってる人は大変ですよね)

お忙しいところすみませんが、ご回答よろしくお願いします。

今後どんどん進化して、より良いソフトになるのを楽しみにしています。
Posted by つか at 2010年03月27日 02:26
ありがとうございます。本当に助かります。
テレビよりもラジオ派なので、こういうソフトを待ち望んでいました。
Posted by yama at 2010年03月27日 10:35
素晴らしいソフトをありがとうございます。一つ気になったのですが、関東・関西切り替えモード的なものがあって、関西の局を一気に非表示にできると楽ですね。まあ、一回非表示にすればすむことですが・・・
また、このソフトは、アイコン作らないんですか?私はとりあえず、このページの上にいるネコさんをアイコンにしていますが、公式のおしゃれなアイコンができるのを楽しみにしています。
Posted by tolbie at 2010年03月27日 10:45
おぉ、修正版ありがとうございます
今Windowsの時間の設定をいじることで
擬似的に毎週予約の動作を確認してみましたが
このverでは例の2回目以降録れないのは大丈夫なようです
取り急ぎ
Posted by すえしち at 2010年03月27日 10:53
実験の際に1週間日にちをずらすのをやってみたところ
ものすごい勢いでその間に録るはずだった予約を実行しはじめて
同時に処理できる数を突破したのか落ちました
おそらく予約起動の判断が開始の曜日や日にち等の条件と時間だけだからだと思いますが、そこに
・予約の終了時間が現在の時間よりも昔か?
というのをいれて、昔なら内部的には録った事にして実際は起動せずに予約更新処理をさせたほうがよさそうですね
まぁこんなことってほとんど起きないと思いますが
Posted by すえしち at 2010年03月27日 11:10
バージョンうpありがとうございます。
夢のラジオ同時録音が可能になりました!!
非常に細かい点なのですが、一つ改善をお願いしたい点を。。。
スケジュールのタイトル入力の時にカーソルが右に移動しているのに、キーワード一覧の項目をクリックすると、先頭に設定されてしまうことがあります。
ぜひよろしくお願いします。
Posted by tora at 2010年03月27日 11:45
昨日radikaを知りました。
いろいろ試してみましたがとても便利なソフトです。サイマルラジオが始まったのはいいのですが、予約録音ができないなあ・・・と途方に暮れていたところ、このソフトを知りとても楽しく使わせていただいております。

ここで聞くのが適当かはわかりませんが、わかる方がいればご返答よろしくお願いいたします。

flv形式で録音されますが、flv→mp3への変換にsplitFLVを使ったところ全く変換できません。

radikaで録音したflvは何か特殊な形式のファイルになっているのでしょうか?mp3またはmp4への変換ができる方法があれば教えていただけると幸いです。
Posted by ロンロン at 2010年03月27日 14:34
>>ロンロンさん
Ver0.13βのコメント欄にある、ffmpegを使用した方法ではできませんか?
Posted by hide at 2010年03月27日 14:42
>>ロンロンさん

[えこでこツール]でも変換できますよ。
http://sourceforge.jp/projects/ecodecotool/releases/32953

でも上記さんのffmpegをつかって、オプションメニューの設定をして引数で連携させると、録音終了後に勝手に変換してくれるのでとても便利ですよ。
Posted by satoru at 2010年03月27日 15:58
m4aファイルを無劣化で編集できるオススメソフトがあったら教えてください。
Posted by at 2010年03月27日 16:01
素晴らしいソフトですね。
ビデオデッキのように、予約録音時だけ自動的にパソコンが立ち上がるような機能があると、電気代節約になって助かります^^;

あまり録音機能とは関係ないですけど、番組表経由で予約録音した人の数とかがカウントできると、各番組の人気ランキングというか聴衆率調査に近い事が出来ますよね。
はてぶ的な機能というか。
そういうデータが集まれば、ビデオリサーチみたいにお金取れるかも知れないですよ(笑)

Posted by n at 2010年03月27日 19:03
>録音終了後に勝手に変換してくれるのでとても便利ですよ。

あとは自動的にiTunesへ登録するようにできれば完璧なんですけどねえ。
残念ながら私にはそれを実現できるほどの技術が無い…
Posted by foobar at 2010年03月27日 19:14
編集というか、いらないところをカットできればいい程度なら
Free Audio Dubはどうでしょうか?
http://www.dvdvideosoft.com/products/dvd/Free-Audio-Dub.htm
再生と範囲を指定してのカット、カット後のファイル書き出しが可能です
連結はできないので必要ならMP4CATあたりでつないで下さい
Posted by ks at 2010年03月27日 19:23
flv→mp3変換ができない件で書き込みしましたロンロンです。
レスを下さった皆さんありがとうございます。いろいろ試してみた結果、えこでこツールで変換できました。

satoruさんの貼ってくださったリンク先のえこでこツールだと最新版ではなかったため変換エラーが出てしまいましたが、最新版にすると変換できました。

えこでこツールも便利ですね。いいツールを教えていただいて感謝です。ffmpegも検討しましたがえこでこの方が私に合っていた感じなので、今回はえこでこを使ってみます。

みなさんありがとうございました。
Posted by ロンロン at 2010年03月27日 20:49
あれもこれもと要求した結果、重くてハング、バグだらけの逆に使えないソフトになってしまう事態を憂う者です。
まあ山元さんはコンシューマのわがままを鵜呑みにするような、そんなヘタは打たないような気が致しますが。「ラジオ番組をHDDレコーダライクに気軽に録れるシンプルレコーダ」としての本ソフトの側面を評価する人がもっと多くいて欲しいのですよ。radikoもradikaも、いままで全く存在しなかった事態なのですから。エアチェッカーが待ち望んでいたありがたい事態なのですから。
多機能化の部分は、極力使用者本人が努力して欲しいと私は思うのですよ。そういう余地を作ってくれているのだし。
Posted by john at 2010年03月27日 21:28
すばらしいソフトをありがとうございます。大事に使わせて頂きます。
Posted by san at 2010年03月27日 23:37
>多機能化の部分は、極力使用者本人が努力して欲しいと私は思うのですよ。

私がつぶやいた「iTunesへの自動登録」については、radikaの機能として無理矢理組み込んでほしいとは考えていません。

Windowsのスケジューラーとか何とか、そういうものと組み合わせてうまくできたらいいなと思っているだけですので、念のため。
Posted by foobar at 2010年03月28日 00:53
録音終了時実行コマンドで、
コンソールウィンドウを表示しないようにしていただけると、ありがたいです。
Posted by Obi at 2010年03月28日 01:05
MP3などに変換する方へのコメントですが、
録音番組に「〜」が含まれていると、恐らく変換失敗致しますのでご注意を
Posted by しんこ at 2010年03月28日 01:10
radikoの録音が出来たらなぁとTwitterで呟いていたら親切な見知らぬ人がわざわざ教えてくださり早速使わせて頂きました。
素晴らしいです、ありがとうございました。
Posted by ○○助 at 2010年03月28日 01:58
iTunesへの自動登録は、SendToiTunesというコマンドラインツールが余所様で公開されてる(検索すればすぐ出ます)ので、
私の場合はffmpegでmp3変換し、SendToiTunesでiTunesへ登録するバッチを録音終了時の実行コマンドに設定してあります。
ご参考になれば幸いです。
Posted by ほしまる at 2010年03月28日 02:47
大変面白い&有意義なソフトありがとうございます。
すっごく役に立っています♪


必須では無いのですが、Proxy を設定する項目があると嬉しいなって思いました ^^;
Posted by 村上 at 2010年03月28日 04:45
しばらくぶりに来ましたらすごく進化してますな
新しいの頂いて行きますm(_)m
Posted by うし at 2010年03月28日 09:40
皆さんが見つけてくれた方法です。

録音完了後に自動的にMP3ファイルを変換生成させるための設定方法
http://loda.jp/seaport/?id=8.jpg

*貼り付けるコマンドライン
(数字や拡張子を見て意味が分かれば書き換えもできるかもです。)

-y -i "@FIL" -acodec libmp3lame -ac 2 -ar 44100 -ab 64k "@DIR\@FWE.mp3"

*ffmpegを入手するサイト
http://blog.k-tai-douga.com/category/359294-1.html



Posted by seaport at 2010年03月28日 09:54
録音ディレクトリ、終了後実行コマンド等のオプションの内容が保存されないのは、うちの環境だけかな・・・?
Posted by radikaファン at 2010年03月28日 10:06
すみません。いつのまにか複数起動していて、全部終了させたあと、単体起動したら、きちんと反映されていました。
コメント汚し失礼しました。
(タスクトレイに3個ありましたw)
Posted by radikaファン at 2010年03月28日 10:11
>ほしまるさん

ありがとうございます。おかげさまで、MP3への変換からiTunesへの登録までを自動化できました。以下、私の設定です。他の方のご参考となれば。

◆Radikaのオプション
録音終了時実行コマンド
ファイル: encode_and_itunes.bat
引数: "@FIL" "@DIR\@FWE.mp3" "@PTI" "@PPE"

◆バッチファイル「encode_and_itunes.bat」
------------------------
ffmpeg.exe -y -i %1 -acodec libmp3lame -ac 2 -ar 44100 -ab 64k -vn %2

IF EXIST %4 GOTO EXISTARTIST

SendToiTunes.exe %2 -album %3 -genre "Radio" -year Now -RememberBookmark true
GOTO EXIT

:EXISTARTIST
SendToiTunes.exe %2 -album %3 -artist %4 -genre "Radio" -year Now -RememberBookmark true
GOTO EXIT

:EXIT
------------------------
Posted by foobar at 2010年03月28日 10:29
お世話になっています

要望があります
番組表を表示する時予約してある番組は色が変わるようにして欲しいです
そうしないとどれが予約してあるのかわからなくなってしまって同じものを予約してしまいます、よろしくお願いします
Posted by らん at 2010年03月28日 10:39
すみません公開コメント欄で私用会話みたいなので心苦しいのですが、どうしても分からないもので。

foobar様

notepadに貼り付けて改名してバッチファイルはできたみたいです。
ファイル名をそのバッチファイルに変えて引数をご指定の物に貼り変えて実行してみました。

従来の仕様どおりMP3ファイルは出来ましたが、iTuneへの登録が完了しているという点が
確認できませんでした。
元々iTuneは活用してないのですが、どこを探せばいいのでしょう?
Posted by seaport at 2010年03月28日 11:21
>どこを探せばいいのでしょう?

Radikaを使用して録音したのであれば、どのようなファイル名で録音データが作成されたのかが判りますよね?

iTunesを起動後、右上に表示されている検索欄に、上記のファイル名に含まれる文字列を入力すれば、(登録に成功していれば)該当するデータが表示されるはずです。

もしくは、検索がしやすいように、SendToiTunesでの登録時に適切なタグ(アルバム名やアーティスト名など)を指定するという手もあります。
Posted by foobar at 2010年03月28日 15:05
ありがとうございました。

大量にできてしまった録音ファイルをどう管理するかでiTuneを利用出来るかと思ったのですが、どうも相性が良くないようです。
録音ファイル名規則で@NAMをお尻から先頭に移動したら番組名が先頭にきたので、
その名前でソートしていきます。

お騒がせすみませんでした。
Posted by seaport at 2010年03月28日 17:13
山元様
素晴らしいソフトを有り難うございます。
WinXP(32bit)@6年くらい前の北森DELL機で0.13.1.0を試してみましたが
単発でのスケジュール録音は成功してます。
(最初、ブラウザ(Iron)でYouTubeを見ていた時は録音に失敗しました)
コメントの皆様のおかげでffmpegでの変換もうまくいっております。

要望したい点もありまして
・タスクトレイアイコンの表示/非表示
・録音開始と終了時のバルーンの表示/非表示
PCが家族との共用などの場合は非表示も選択できるといいのではないでしょうか。
Posted by 市川市民F at 2010年03月28日 19:26
元の放送データは48kHzのAACだけだと思うのですが、ffmpegの変換文を書かれている方たちは、なぜわざわざ44.1kHzに変換しているのでしょうか?
Posted by ks at 2010年03月28日 23:43
>なぜわざわざ44.1kHzに変換しているのでしょうか?

私の場合に限って言えば、他の方が紹介された設定をただ真似しているだけです。

音声データに関するきちんとした知識をお持ちになっていて、「元のままの48KHzで何の不都合もない」と判断できる方はそうすればよいだけの話です。
Posted by foobar at 2010年03月29日 00:45
お世話になります。

Readme.txtの .NET Framework 3.5 のアドレスが「Microsoft .NET Framework Version 2.0 再頒布可能パッケージ (x86)」にリンクされています。
Posted by himamura at 2010年03月29日 00:52
48kHzで不都合があるとか無いとかではなく、44.1kHzに変換しないと不都合がある人以外にはする意味が無いんだし、
そうやってただ真似する人がいるから無駄な変換文書くなって事だと思うがw
Posted by at 2010年03月29日 01:09
ffmpegのMP3変換自動実行は、当方のThinkPad X200sで、1時間番組が6分でした。
X200sでの、スタンバイ復帰⇒録音(自動変換)⇒スタンバイ…の一連が確認できました。
benさま「ffmpegでのMP3変換引数」も含め、Radikaの一通りの使い方を、Blogに総括。
あとは、使う方が、自身の使い方に応じて、試行錯誤してブラッシュアップするべきですね。
Posted by Kaku-chan at 2010年03月29日 04:46
大昔のMp3プレーヤーは44.1KHzじゃなきゃ聞けなっかったんよ。
Posted by at 2010年03月29日 08:52
番組表がRadikoから正しく取得できないようです。全てTBSになってしまいます。番組表から個別の放送局で確認しても確認画面ではそれぞれの放送局になるのに番組表ではTBSのままです。ご確認お願いします。
Posted by at 2010年03月29日 12:18
yahoo一括でどうでせう?
Posted by at 2010年03月29日 14:23
flvの48kbpsは音質が悪いです。
Posted by at 2010年03月29日 17:39
初心者ですが,教えてください。

radikoを録音できるソフトを探していてradikaに行き着いたのですが,どうもうまく機能しません。

「NET Framework 3.5」が必要とのread.meを見てインストールしようとしたのですが,どうもうまくいかなくて。


何か根本的に間違っていますでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by すずろ at 2010年03月29日 20:38
まずお使いのWindowsはXP以降ですか?
それとも2000ですか?
XP以降ならWindowsのアップデートで必要なFrameworksの最新がインストールされると思います
が、2000だとちょっと面倒です
Posted by すえしち at 2010年03月29日 20:41
新しいバージョンですが、また毎日の録音ができてないことがありました。どういう条件でなってるのかがわかりませんが、月曜から金曜まで毎週にセットしてあってスケジュールも有効に成っています。
ただし、vistaでスリープに落としていっています。
他に何かお知らせするようなことはありますでしょうか?
Posted by Mitsugu at 2010年03月29日 21:23
すみません、@* という変数は、どのようにして調べるのですか?
もしかして、ヘルプが動作しないのは私だけですか?
Posted by tolbie at 2010年03月29日 23:44
限られた工数の中、作者様は本体改善を
最優先されてます。

そのバージョンアップの速度からして
恐らく大変な状況で情報収集しつつ、書き込んでられると想像できます。

従ってヘルプはある程度完成するまでは枠だけで、仕様確認や、使用法についてはここのコメント欄がFAQとして最も頼り甲斐がある状況ではないかと思います。引数の内容をひとつひとつ教えてくれる人が現れれば嬉しいのですが、この際パズルのようにsettingfileと見比べたりして、解いていくのも面白いかもですよ。
ともかく一度古いバージョンのときからの
コメント欄を読むことをお勧めします。
Posted by at 2010年03月30日 07:02
でも誰が見ても年、月、日、(週)、時、分、番組名で入れ替えればいいだけとも思う。
Posted by at 2010年03月30日 07:26
質問させてください。
mp4ファイルに変換→iTunesに登録しようと思っているのですが、ココで紹介されている『encode_and_itunes.bat』の先頭行を
『ffmpeg.exe -i 変換元.flv -vn -acodec copy 変換先.m4a

に変えればよいのでしょうか?
また、"変換元"・"変換先"というのは、何かの値に置き換えなければいけないのでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by tora at 2010年03月30日 08:37
>ffmpeg.exe -i 変換元.flv -vn -acodec copy 変換先.m4a

そのやり方だと、一応AACファイルにはなりますが、iTunesが対応していない形式であるらしく、登録しようとするとハネられてしまいます。
Posted by 774 at 2010年03月30日 15:53
以前、データ形式の変換とiTunesへの登録を自動化するためのバッチファイルを作成し、コメント欄に中身を貼りましたが、番組パーソナリティの有無を判断するところが間違っていました。

×:IF EXIST %4 GOTO EXISTARTIST
○:IF "%4"=="" GOTO NO_ARTIST

しかし、上のように書き換えても、パーソナリティ情報の無い番組の場合に%4(Radikaでは@PPE)がNULLにならず、IF文をすり抜けてしまいます。

結局今ではあきらめて、パーソナリティ情報の有無にかかわらず-artistを指定しています。
Posted by foobar at 2010年03月30日 16:38
初歩的な質問で恐縮です。vistaで使わせていただいているのですが、一度シャットダウンをするとタイマー録音が出来ないのですが、何か原因を思い当たる方がいらっしゃったら教えていただきたいです。
Posted by suekazu at 2010年03月30日 20:22
Radika便利に使わせていただいています。

先日、録音時にエラーが出てしまい悩んだのですが、
オプションの録音ディレクトリに存在しないパスを指定していたためでした。
readme.txtあたりに予めフォルダを作成しておく必要がある旨の記載があると、
自分のような粗忽者にも分かりやすくていいかなと思いました。

乱文失礼いたしました。
Posted by moo at 2010年03月30日 23:28
suekazuさん

そりゃぁ「シャットダウン」したら
タイマー録音できんがね。
「スタンバイ」もしくは「サスペンド」表記の状態で。
Posted by トボ at 2010年03月31日 00:00
大変重宝しています。
RadikaβVer0.14にしてから、番組表情報が取得できないのですが(番組表モードに一括設定が選択できないようになっています。)私だけでしょうか?(録音はできます。)
Posted by hiro at 2010年03月31日 15:52
素晴らしいソフトをありがとうございます。
当方関西なのですが、ABCの放送を録音した場合、データはあるのですが、XMADIArecordで、flvからmp3へ変換
した場合データが登録できません。
ラジオ大阪は問題なく登録変換が出来ます。
分かるかたおられましたら、ご指導お願いします。
ウインドウズ7で13.1を使用しています。
これ以降のバージョンは、番組表などが出ません」。
Posted by 京都 at 2010年04月09日 01:36

thanks a lot.but as a student,i also have some question in converting my favorite powerpoint .i download a free powerpoint converter which i found in internet with google in
<a href="http://www.leawo.com/powerpoint-video-converter/">http://www.leawo.com/powerpoint-video-converter/</a>
but i don't how to convert my powerpoint into
video format .i s there any solution for this ?do i need get another converter? help!
Posted by victor at 2011年07月25日 15:30
This webpage has so a lot great details on it, I verify on it everyday. I wish other websites spent as a lot work as this one does generating data legible to readers like myself. I recommend this write-up to all of my facebook friends. This webpage will make some massive passive profit I窶冦 positive. I hope my site does along with this one, it refers to jewelry consumers houston.
Posted by abercrombie online store at 2013年05月20日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144773123

この記事へのトラックバック

RadikoをRadikaで使おう!
Excerpt: パソコンがそのままラジオ受信機となる「IPサイマルラジオ」(radiko)の実用化試験配信が始まりました。フリーソフトで、Radikoの録音ツール、Radika が公開されました。
Weblog: 黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition
Tracked: 2010-03-28 21:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。